Congrats Movie / Congrats Endroll / Congratweet利用規約

篠原史樹(以下「当サービス提供者」といいます)が運営するオンラインサービス「Congrats Movie(コングラッツムービー)」及び「congratweet(コングラッツイート)」及び「Congrats Endroll(コングラッツエンドロール)」(以下、「congrrrats.com」または「本サービス」といいます)の利用規約(以下「本規約」という)を下記の通り定めます。
本規約は「本サービス」の申込・利用する場合に適用されるものです。
本サービスへの申込・利用するためには、お客様(以下「ユーザー」といいます)は本規約に同意し、遵守することが条件となります。

第1条(本規約の範囲と変更に関して)

本規約は、当サービス提供者とユーザーとの間において本サービスの利用に関し適用され、登録手続および登録後に遵守いただく規約となっております。 本規約は、サイト上での掲載、メール等の当サービス提供者が適当と判断する方法でユーザーに通知することにより、ユーザーの事前の承諾無しに新たな規定を追加、変更できるものとします。 本規約が変更された場合、ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなし、遵守していただくものとします。

第2条(提供されるサービスに関して)

congrrrats.comが提供するサービスは、次の各号に掲げるサービスとします。
なお、ユーザーへ提供するサービス内容については、申込時のプラン選択・支払金額に応じて、異なるものとします。

 ① 結婚披露宴、結婚披露パーティー、結婚式二次会等での会場での    iPad, iPhone等電子デバイスを通じての画像・音声・映像の記録
 ② インターネット経由での上記①で記録した画像・音声・映像のパソコンへの配信
 ③ 上記①で記録した画像・音声・映像のDVD等のメディアへのパッケージ販売 
 ④ 上記①ないし③に付随する各種サービス

第3条(ユーザー登録に関して)

ユーザーは本サービスの新規お申込みページより当サービス提供者が定める方法に従い、申込みを希望する本人が申込手続きを行うものとします。代理による申込みは一切認められません。 ユーザーが申込手続きを行い、第8条の指定する支払方法に従い、当社への支払処理を行い、当社がユーザーからの入金事実を確認した時点で、申込手続きが完了したものとみなします。
本サービスを利用するには、iPad(iPad2, iPad(第3世代), iPad(第4世代),iPad Air, iPad mini(第1世代) , iPad mini(第2世代))またはiPhone( iPhone4S, iPhone5, iPhone5S, iPhone5c )、パソコン、プロジェクター等の機材を必要とし、iPad及びパソコンはインターネット環境に接続されている事、及び、パソコンがプロジェクターに接続され、パソコンの画面がプロジェクターから投影出来る事が必要となります。これらの機材や動作環境はユーザーの責任および費用によりご準備いただき、当社は一切責任を負うことができないので、ご注意ください。
ユーザーは本サービス利用申込時点で本サービスでの利用に上記事項を必要とする旨を予め同意しているものとします。

第4条(ご利用期間に関して)

ユーザーが本サービスを利用できる期間は、ユーザーによりご指定いただく「式の日程」(以下「サービス利用日」という)の日付のみとします。
本サービスで利用した画像・音声・映像データのサーバー上での保管期限に関しては、サービス利用日より7日後迄の保存となります。
当社での入金事実を確認し、申込手続きの完了時点からサービス利用日までの期間は、本サービスの実使用の検証の為の準備期間(以下「試用期間」という)とし、本サービスの試用は可能とする。但し、試用期間に、サービス利用日以外での挙式・結婚披露宴・披露パーティー等その他一切の試用目的外のユーザーによる利用の事実が判明した場合には、その利用は不正とみなし、判明時点でサービス提供の取消し、利用料金の返金は行わないものとします。

第5条(会員登録情報の管理に関して)

ユーザーは、第3条にもとづき申込手続時に申込人名義とEメールアドレスとパスワードを登録します。
会員登録の有効期間は、申込手続き開始日からユーザーによるサービス利用日の7日後迄またはユーザーの会員登録取消申請を行う迄とします。
ユーザーは、会員情報の管理責任を負うものとします。
ユーザーは、会員情報を第三者に貸与、譲渡、売買、質権設定等をしてはなりません。
会員情報の管理不届き、使用上の過誤、第三者の使用等による損害責任は全てユーザーが負うものとします。
会員情報がユーザーの故意過失等理由如何に関わらず不正利用されたことにより当社または第三者に損害が生じた場合は、ユーザーは当社に対して、その損害の賠償をおこなうものとする。

第6条(取得した個人情報に関して)

当社は、取得したユーザーの個人情報を下記の目的に利用するものとし、別途規定するプライバシーポリシーにしたがって、個人情報保護法その他法令にしたがい適切に取り扱います。

ユーザーが、第8条で定められている支払手段のうち、クレジットカードでの支払をする場合、クレジットカードの不正利用防止の目的のため、当社からウェブペイ株式会社及びユーザーが契約されたクレジットカード会社に、ユーザーのお名前、利用金額、メールアドレスの情報を提供する場合があります。
ユーザーがオプションメニューで、ゲストへの告知用リーフレットを申込の際は、印刷したリーフレットの送付先の住所を弊社が外注する印刷会社・運送会社へ提供する事がございます。

第7条(禁止事項、サービス提供の取消)

本サービスの利用に際して、ユーザーは以下の各号の行為を行ってはならないものとする。
①本規約、法令に反する行為、犯罪に結びつく行為、公序良俗に反する行為またはそれらのおそれのある行為
②ユーザーの申込手続き時または申込手続完了後のユーザーの登録情報に虚偽の内容または第三者の情報を入力する行為
③本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
④他のユーザー及び第三者もしくは当社の財産、プライバシー、著作権等の知的財産、その他の権利を侵害する行為またはそれらの恐れのある行為
⑤他のユーザー及び第三者もしくは当社の誹謗、中傷、名誉を毀損する行為またはそれらの恐れのある行為
⑥ユーザー情報及びパスワードを不正に使用する行為
⑦第4条に定める試用期間に目的外利用をする行為
⑧ユーザーは本サービスを利用する際の音楽設定に関して、その音楽の著作権および原盤権等の処理を行うものとし、それに反する音楽の利用を行わない事
⑨上記各号に該当するおそれがあると当社が判断した行為
⑩その他当社が不適切と判断した行為

第8条(支払方法に関して)

1. 本サービスの利用料の支払方法は、銀行振込またはクレジットカードによるものとします。

2. 本ービスのお支払金額は、本サービスの利用料及び消費税を含む購入代金となり、
  銀行振込時に発生する決済手数料はユーザーの負担とします。

3. 支払方法が銀行振込の場合、振込名義を申込時に記入した申込人名義で振込を行うものと します。当社にユーザーからの入金が確認後、当社からユーザーへ電子メールにて 入金完了の旨の連絡を行う事で、支払完了とします。

4. 支払方法がクレジットカードの場合、ユーザーは本人名義のカードにより支払を行うもの とします。当社がユーザーのクレジットカードでの支払処理の確認後、当社からユーザー へ電子メールにて入金完了の旨の連絡をおこなう事で、支払完了とします。

5. ユーザーは支払に使用するクレジットカードの種別・番号・有効期間・名義人名・ セキュリティコードをBASE株式会社がドメイン「 https://pay.jp/ 」で提供する サービス「PAY.JP」に情報を入力し、支払処理を行うものとします。

6. クレジットカードでのお支払いの場合は、ユーザーがクレジットカード会社との間の 別途契約する条件に従うものとします。なお、ユーザーと当該クレジットカード会社等 第三者との間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、当社は、 一切責任を負わないものとします。

7. クレジットカードの不正利用防止の目的のため、BASE株式会社及びユーザーが契約 されたクレジットカード会社に、ユーザーのお名前、利用金額、メールアドレスの情報を 提供する場合があります。

第9条(本サービスの申込み後のプラン変更)

本サービスの申込手続き開始後のプラン変更・ご利用日時の変更に関しては、以下の通りとします。
①ユーザーの支払処理が完了していない場合は、カスタマーセンターへの問合せ、プラン変更の旨を連絡し、カスタマーサービスよりプランの変更完了の連絡を送付した時点で変更手続きの完了とします。

②変更期限は、ご利用予定日の前日午後3時迄とし、それ以降の変更はおこなえないものとします。

③ユーザーの支払処理が完了している場合は、カスタマーセンターへの問合せ、プラン変更の旨を連絡し、カスタマーサービスよりプランの変更完了の連絡を送付した時点で変更手続きの完了とします。 支払済の利用額と変更後の利用額の差額分の精算については、下記の通りとします。

①変更後の利用額が支払済の利用額より高額となる場合、その差額分を第9条に定める支払方法に従い、差額分をユーザーから当社へ支払を行うものとする。なお、この場合、申込手続の完了は当社からユーザーへ入金完了の連絡を行った時点とする。

②支払済みの利用額が変更後の利用額より高額となる場合、その差額分は当社からユーザーへ銀行振込によって返金するものとする。なお、利用料金の返金は、ユーザーが指定する銀行口座への振込によりおこなうものとする。

③返金額は、利用金額の10%を変更手数料として申し受け、利用料金から差し引き返金とする。返金はユーザーの申込みの変更手続きの完了の翌月末日までに行うものとする。

第10条(ご利用日の変更に関して)

ユーザーが本サービスへの申込手続を行った際に登録したサービス利用日を変更については、以下の通り定めます。
 ①変更の期限は、サービス利用予定日の前日午後3時迄とし、それ以降の変更はおこなえないものとします。
 ②サービス利用日を変更する場合は、カスタマーセンターに連絡を行い、手続きを行うものとします。
 ③ユーザーがサービス利用日の変更は1回のみ可能とし、2回以上の変更はできないものとします。
 ④第7条に定める禁止事由とユーザーのご利用状況によっては、サービス利用日の変更を受け付けない場合があります。

第11条(本サービスの申込後の取消に関して)

本サービスの申込手続き開始後の申込取消方法は以下の通り行うものとします。
取消の期限は、サービス利用予定日の前日午後3時迄とし、それ以降の変更は おこなえないものとします。

 ②ユーザーの支払処理が完了していない場合は、カスタマーセンターへの問合せ、サービス 申込みの解除手続きを行い、カスタマーサービスより申込みの取消完了の連絡を送付した 時点で申込みの取消完了とします。

ユーザーの支払処理が完了している場合は、カスタマーセンターへの問合せ、 サービス申込みの解除手続きを行う事で、申込みの取消とします。

 ④利用料金の返金は、ユーザーが指定する銀行口座への振込によりおこなうものとします。

 ⑤返金額は、利用金額の10%をキャンセル料として申し受け、利用料金から差し引き返金 とします。返金はユーザーの申込みの取消完了の翌月末日までに行うものとします。

第12条(権利帰属)

当社ウェブサイトおよび本サービスに関する著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。以下「知的財産権」といいます)はすべて当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しています。本規約に基づく本サービスの利用の許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

ユーザーは、本サービスを利用して作成した文章、画像、音声、映像またはそれらのデータ(以下「ユーザー提供データ」といいます)について、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、およびユーザー提供データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し、表明し、保証するものとします。 ユーザー提供データの知的財産権は、ユーザーに帰属します。

第13条(免責事項)

ユーザーは、自己の責任において本サービスを利用するものとします。
当社は本サービスについて、以下の各号に定める内容を保証するものではありません。
   ①本サービスが中断、中止、廃止されることがないこと
   ②本サービスがタイムリーに提供されること
   ③本サービスにおいて不具合やエラーや障害が発生しないこと
   ④各通信会社・インターネットプロバイダ等の当社以外のサービス提供者の起因する トラブル
   ⑤ご利用時の通信環境に起因するトラブル
   ⑥本サービスが安全であること
   ⑦本サービス内に保存及び管理されるデータが消失しないこと
   ⑧ユーザーは本サービスに伴う音楽の利用については、ユーザーの責任または費用を     もって、その音楽の著作権および原盤権等の処理を行うものとし、当社はかかる     音楽の利用に関し、一切責任を負わないものとする。

当社は、ユーザーが本サービスを使用することに起因または関連してユーザーのコンピューター機器等の通信機器及びデータに損害が発生した場合の損害については一切責任を負わないものとします。

ユーザーによる本サービスの利用に起因してユーザーまたは第三者に損害が生じた場合、かかる損害の発生および損害額につき当社に故意または重大な過失がないかぎり、当社はかかる損害につき一切責任を負いません。

第4項において当社が責任を負う場合でも、当社が負う責任の範囲は、ユーザーが当社へ支払った利用金額を上限とします。

Instagram, LLCが提供する「Instagram」アプリを利用したサービスに関して、 Instagram, LLCによるサービス中断、中止、廃止により、本サービス提供の中断、中止、廃止することがあります。

当社は、いかなる場合においても、合理的に予測することができない損失または損害については、一切責任を負わないものとします。

第14条(サービスの中断)

当社は本サービスの運営管理にあたり、以下の各号のいずれかの場合には、ユーザーへの事前の通知、承諾なく、本サービスの適宜変更・追加または停止、及び中止できるものとします。また、その際に利用者が被った損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

本サービスの設備等のコンピュータシステムのトラブル等により緊急な保守点検を要するとき
火災、停電、地震、水害、天災その他不可抗力によりコンピュータシステムの運用及び当社の運用が困難になった場合
人為的災害(戦争、暴動、騒乱、労働争議等)によりコンピュータシステムの運用及び当社の運用が困難になった場合
不正アクセス、コンピュータ・ウィルス等の第三者による妨害活動等により、コンピュータシステムの運用及び当社の運用が困難になった場合
Instagram, LLCが提供する「Instagram」アプリを利用したサービスに関して、Instagram, LLCによるサービス中断により、本サービス提供の中断をする場合
その他、

第15条(ユーザーの問合せ方法に関して)

本サービスの利用にあたっての問い合わせ先は本サービスのホームページ記載の問合せページにて、連絡を行うものとします。

第16条(準拠法、管轄)

本規約は日本の国内法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し紛争が生じた場合には、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

(付則)
本規約の効力は本サービスの運営開始日に翻って適用されるものとします。
本規約に同意したユーザーは訴求的に本規約の適用に同意したものとします。

2015年5月25日 改訂
篠原史樹